欠韓新聞

5ちゃんねるや大手ブログと話題が被らないよう、数日遅れのマイナー記事を中心に発信します。

ロナウドもびっくり?

サムスンの威厳(またか) フェイスブックのフォロワー数でサムスンがロナウドを抜き1位になったとのこと。 (フェイスブック公式アカウントを除く) また勝ってしまった世界のSamsung これは韓国人の自尊心が掻き立てられる重大ニュースなのです。 何だか体…

野党の内紛はどうなった?

一緒に食事をすれば全て解決(笑) 「国民の力」党首の李さんと大統領候補の尹錫悦が晩餐の席で会合し、結局は和解 という形で一段落したようです。 茶番その1 今後の選挙活動計画を全て共有して、その全権を李さんに手渡すんだとか。 まぁ一連の茶番で浮き…

韓国型軽空母

軽空母座礁 国防予算予備審査で来年度の軽空母事業予算が72億ウォンから5億ウォンに削減。 艦載機や護衛艦まで含めると、戦力化に必要な総額は10~20兆ウォン? 韓国型軽空母のロードマップ 予算委員会では与野党議員から事業推進に疑問の声、国防部沈黙。 …

「国民の力」は内紛激化

最新の世論調査では誤差範囲ながら李在明が逆転 3日ほど行方不明だった最大野党の若き党首が、先日ようやく姿を見せました。 そして今日は済州島に出没したんですが、そこでのインタビューで一言。 「党代表は大統領候補の部下ではない」 記者団に囲まれる李…

ロシアと共に北極海航路先占

ついでに南北統一の道も見えてくる 第4次産業革命時代に米中覇権競争で危機を迎えた大韓民国の活路はどこに見つければ いいのだろうか。 未来学者のキム名誉教授は、著書「韓国の選択:韓米同盟の新しい仲間=ロシア」で ロシアの役割に注目した。 世界の中…

全国のおっぱい

機械翻訳エンジン比較 まずは常用しているGoogleページ翻訳さん。 体感気温は「おっぱい」で計るらしい。 そこそこ解りやすく翻訳してくれるGoogleさん 次にBingページ翻訳さん。 全体的に翻訳精度がイマイチで時には原文からの欠落も発生。 支離滅裂な韓→日…

「ここまで」

国民の力代表のパッシング騒動 尹錫悦が党内の大統領候補と決まった国民の力で内紛が起きている模様。 国民の力大統領候補の尹錫悦 若干36歳の若者が党首な訳ですが、尹錫悦陣営と折り合いがついていないらしい。 党首を軽視して選挙活動を進めているとの議…

跪いて謝罪しろ!

カプチル(甲質)美容院経営者にネチズン激怒 チラシ配りのアルバイトをしていた70代の女性が、某美容院のポストへチラシを入れた ことから事件が始まります。 それを目撃した美容院経営者Aが、チラシに載っている電話番号に苦情を入れました。 業者は謝罪し…

残り100日となった大統領選挙

焦点は選挙公約より身内絡みのスキャンダル 韓国大統領選挙がD-100(残り100日の意味らしい)を迎え、各社から世論調査結果が 出ています。 38.9%vs36.1%、43.7%vs35.1%、46.3%vs36.9%と発表されていますが、全ての結果で 最大野党候補の尹錫悦が優勢となり…

兵役回避の秘策

入れ墨は是か非か 兵役での入営を避けるため全身に入れ墨を刻んだ20代の男に、懲役1年執行猶予2年の 判決が下された。 韓国で売られている入れ墨風のTシャツ 被告は入隊間際に全身に入れ墨をし、入営後は入れ墨が理由で帰宅処置となっていた。 その後は再度…

未収録ニュースの墓場<その2>

NAVERの相次ぐ海外訴訟リスク 日本でLINEの個人情報流出議論に包まれたNAVERが、米国でも関連した集団訴訟に 巻き込まれていることが確認された。 こうした中で、ハーバード大ロースクール出身の二人がCEO(最高経営者)および CFO(最高財務責任者)に就任…

また貨物連帯が暴れだした

5年ぶりのお祭りは25~27日の3日間! 民主労総傘下の貨物連帯が総ストライキに突入した。 2016年に「物流を止めて世の中を変えよう」を叫んで総ストを行ってから5年ぶり。 貨物連帯に属せずストに参加しない車両を止めて説得中 貨物連帯に加入している企業・…

ウィズコロ

段階的日常回復は夢と終わるのか 文在寅政府はウィズコロナでの大幅規制緩和に舵を切りましたが、予想以上の切迫した 状況に「どうするか明日発表」するんだそうです。 11月21日のどこかのお祭りの様子 また時短営業と◯人以上の集会禁止となるんでしょうか?…

BTSの兵役免除は決着つかず

改正案に立ちはだかるのはどこのどいつだ? 防弾少年団など国益に寄与した大衆文化芸能人の兵役特例措置(代替服務)について、 国防部と兵務庁が事実上反対した。 AMA授賞式で感激する防弾少年団 25日に国会で兵役法改正案が審議されたが、与野党を問わず賛…

サムスン電子の米国新工場確定

170億ドル(20兆ウォン)の巨大プロジェクト 米国各自治体が誘致合戦を繰り広げていたサムスン電子半導体ファウンドリ第2工場の 新設ですが、下馬評通りテキサス州タイラー市に確定したそうです。 何たら上院議員(左) テキサス州知事(中) サムスン電子最…

全斗煥死去にまつわる騒動

全斗煥死亡記念セール開催 ネチズンの間で、広州の精肉店が行った「全斗煥死亡記念、韓牛10%割引」が話題だ。 当日限りなら半額にすればいいのに また別のネチズンや某作曲家は、全斗煥死去当日に光州で虹がかかったと祝った。 微細粉塵の虹ってないのかな?…

K-チキン騒動

業界トップのKyochonがついに値上げ チキンチェーン業界1位のKyochonが値上げを予告すると、フードコラムニストの 黄教益が「韓国庶民の懐事情には大きすぎる負担」だと指摘した。 大手チェーンが前回値上げをした時には不買運動に晒されている 「1羽分のフ…

全斗煥死去

盧泰愚の後を追ったのか 本日23日の午前8時40分頃に自宅で死亡したそうです。 持病を患っていたそうですが、Wikiを見ると多発性骨髄腫だったそうで。 享年90歳。 盧泰愚と違い国家葬は無理でしょうな。 この後、頭部は破壊されてしまったという 顕忠院(国立…

11月25日は何の日?

BTSの運命が決まる日だ! AMA(アメリカン・ミュージック・アワード)で「アーティスト・オブ・イヤー」を 受賞した防弾少年団の兵役免除に注目が集まっている。 AMAステージで英ロックバンド「コールドプレイ」とコラボするBTS 国益寄与度の高い大衆文化芸…

貧乏な日本

日本人は高級マグロも好きに食べられないってよ 日本最大の100円ショップ「ダイソー」は世界各地に進出している。 販売価格が一律100円(税込み110円)だが、他の国では事情が異なる。 韓国のダイソー 米国のダイソーは1.5ドル(165円)、中国では10元(170…

韓国のハンバーガー事情 その2

やっぱりK-チキンが一番安全! 世界的な有名ファーストフードチェーンで販売したハンバーガーから生きたままの虫が 出てきたという報告があり、これを確認した当局は是正命令を出す予定だ。 京畿道水原市に住むAさんは、某店でハンバーガーを注文し宅配して…

中距離地対空ミサイル「天弓」輸出

UAEが4兆ウォン規模の購入計画を発表 M-SAMなので、日本でいうと03式中距離地対空誘導弾が相当するでしょうか。 米国だとパトリオットシリーズのどれかですね。 天弓のランチャー車両 これにレーダー車両と発電車両がセットになる UAEもパトリオットPAC-3を…

北京五輪の外交的ボイコット

文在寅最大の野望が霧散の危機に バイデン大統領が2022年北京五輪への外交的ボイコットを示唆した。 副大統領の件で頭が痛いバイデンさん 米国では超党派議員団による北京冬季五輪ボイコット要求が続いていた。 大会に選手は参加させるが外交使節を送るべき…

私設救急車はタクシー代わり

行き先は病院とは限らない ある有名なフォークソンググループの歌手が、公演時間に遅れそうになり私設救急車を 利用したという疑惑が浮上した。 私設救急車には「119」の文字が無く基本的に緑色灯のみ 80年代にデビューして名を馳せたフォークソンググループ…

通信大乱の後始末

KTが提示した補償額は・・・ 大規模通信網障害を起こしたKTは個人1,000ウォン、小商工人7,000~8,000ウォンの 補償案を発表したが、国会では「国民感情に合わない」と非難の声が出ている。 某無所属議員は「今回の被害者は全国民で、国全体がブラックアウト…

FA-50のスロバキア輸出計画

5,900億ウォン規模の契約成就なるか KAI(韓国航空宇宙産業)はLOTN(スロバキア国営防衛産業)と「FA-50導入に関する 業務協約」を締結すると発表した。 FA-50に同乗して実際に飛行を体験した文在寅閣下 スロバキアは老朽化した高等訓練機L-39の代替事業を…

防弾少年団の威厳

米国LAを熱狂の渦に巻き込むBTS ワールドスターの隊列に加わった防弾少年団が11月27・28日と12月1・2日の4日間、 ロサンゼルスでライブコンサートを開く。 会場となるソフィスタジアム周辺は、既に熱気に包まれているようだ。 昨年完成したばかり 敷地内の商…

夢が膨らむ韓国宇宙事業

再利用可能なヌリ号エンジンを開発 韓国型宇宙発射体「ヌリ号」の経済競争力を確保するために、再利用可能なエンジン 開発計画を推進する見通しだ。 韓国では9割がた成功したと評されるヌリ号 まず来年から2年間で120億ウォン(45億+75億)の予算を編成する…

韓国の第6世代戦闘機計画

AIに無人機にレーザー兵器にマッハ6・・・夢は無限大! 韓国初の国産戦闘機KF-21ポラメは4.5世代戦闘機に分類される。 独島を守護するKF-21の勇姿 米国は2028年に、ロシアは2035年に第6世代戦闘機を出すと宣言した。 日本と欧州は、第5世代開発をせずに第6世…

ジュリー壁画って覚えてる?

その外壁はK-Artの聖地 「ジュリー壁画」騒動が起きたソウルの古本屋の壁に、またもや尹錫悦大統領候補を 狙ったと思われる絵が出現した。 韓国壁画の伝統は手搏図から延々と受け継がれている 向かって左から奥さんの母親、掌の王の文字、林檎を食べる犬、全…