欠韓新聞

5ちゃんねるや大手ブログと話題が被らないよう、数日遅れのマイナー記事を中心に発信します。

韓国では火病が放火に直結する

医者が強姦魔なら受診者は放火魔

自分を先に診ろという要求が拒否されるやいなや激怒して、腹立ち紛れに病院に放火

しようとした男が実刑を宣告された。

この男は2021年6月にソウル市内の病院を訪れた際に、このような犯行を犯して裁判に

かけられていた。

f:id:kekkanshinbun:20210922231649j:plain

画像はイメージです

要求が拒否された男は看護助手に対して「病院を爆破してやる」と吐き捨て、近くの

金物店で缶入りのシンナー2Lを購入し、病院に戻って放火しようとしていた。

幸いにも病院の通報で駆けつけた警察官が男を取り押さえ、大事には至らなかった。

裁判の過程で男は「脅しただけで実際に放火するつもりはなかった」と主張。

しかしこの男には、シンナーを撒いて火を着け人を焼き殺した殺人の前科があった。

裁判所は「被告の前科からも、放火目的でシンナーを用意したことは明白」として、

「多数の患者に危害が及ぶ可能性があった今回の犯行の罪は重い」と懲役2年6ヶ月の

実刑判決を言い渡した。

聯合ニュース/朝鮮語/2021.9.21)

--------------------------------------------------------------------------------------------------

医者や看護助手の性犯罪ニュースに続いて、今回は受診者が放火魔だったというお話。

何をそんなに急いでいたんですかね?

コロナの疑いでも持ってたのかな?

まぁこの手の輩を理解しようと思うだけ無駄なのですが。

なんかもうね、韓国ではほぼ全ての男性が用も無いのに使い捨てライターを持ち歩いて

いる印象ですよ。

実際そんなことはありませんけどね・・・・・・・・・多分。

ちなみに現在の韓国の喫煙率は22%くらいで、これは日本とほぼ一緒なのです。

意外と低いでしょ?

 

コメントにて記事の感想などをお聞かせ下さい!

投票する? にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ押しちゃう?